© 2015 ~2020 Yamavica scope

 

 

    16. November 19:00  & 6.December 11:00 in Trier, Germany

    Der Regisseur Isao Yamada ist zu Besuch im Broadway und präsentiert seine Filme STURM UND DRANG (2013) und I'VE HEARD THE AMMONITE MURMUR (1992).

    Mit mündlicher Übersetzung Deutsch-Japanisch (Sven Schürkes, Universität Trier)

     

    German 
    English 
    Japanese official website

     

    18世紀後半のドイツで見られた革新的な文学運動とされる【Sturm und Drang:疾風怒濤】。
    ゲーテやシラー等が、文芸を通して訴えた理性に対する感性の優越。
    そんな若者の共通感覚を、混沌とした大正期の日本を舞台に据えおく異色作。
    いつの世でも、どこの国でも、権力や既成概念に疑問をもつ、熱く哀しき青春群像劇。
    国境を超えて、銀幕に映し出される山田勇男監督による夢幻泡影のモノガタリ。
    独・仏・ルクセンブルクの境界に位置する、ドイツ最古の町トリーアで上映が実現!

    11月16日、モーゼル葡萄酒の杯と、映画の一夜★

     ★さらに、あの幻の映像『アンモナイトのささやきを聞いた』(山田勇男監督劇場映画第一作・カンヌ国際映画祭批評家週間出品作)が古都に甦る夢の夜!トーク後22:15- ★ 

    報告はシュトルムのFBをご覧ください